PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

【インターハイ第3日レポート】①男子個人戦81kg級、90kg級

(2009年8月21日)
eJudo携帯版 8月11日掲載記事より

■81kg級・橋本壮市が団体に続く2冠獲得

第58回インターハイ柔道競技81kg級決勝・橋本壮市(東海大相模)-渡邉勇人(東海大浦安)
(決勝、東海大相模高・橋本は小内刈から朽木倒に変化、体を捨てて「有効」を奪う)

優勝候補の一人、佐藤雄哉(東京・国士舘)は4回戦で、山根士(石川・鶴来)にGSの末の僅差の判定(3‐0)で敗退。

決勝に進んだのは、その山根を準決勝で破った渡邉勇人(千葉・東海大浦安)と団体戦でも活躍した東海大相模の橋本壮一(神奈川・東海大相模)の2人。

渡邉は初戦の沢田雅弘(北海道・北海)を大内返、2回戦の黒田賢司(和歌山・那賀)を帯取返、3回戦の仁井哲也(徳島・城ノ内)を内股といずれも「一本」で勝ち上がり、4回戦の山下大輔(三重・皇学館)にはGSにもつれる苦戦となったが、「有効」を奪って優勢勝ち、準決勝で山根を「技有」優勢勝ちで決勝へ進出。

一方の橋本は、初戦の纐纈力也(岐阜・中京)を大内刈、2回戦の村上亮(愛媛・宇和島東)と3回戦の藤本拓也(滋賀・近江)を袖釣込腰、そして、4回戦の安田知史(宮崎・延岡学園)を「指導2」優勢勝ちで破って準決勝に進み、準決勝では清水大樹(愛知・大成)を一本背負投で破って決勝へ進んだ。

優勝候補同士の対戦となった決勝。渡邉、橋本は今までにも何度か対戦しており、ほぼ互角の実力。決勝戦も白熱した接戦となった。
渡邉左、橋本右のケンカ四つ。181cmとこのクラスではかなり長身な渡邉は、長い手足を活かし、遠い間合いから組み際の小外を飛ばす。対する橋本も組み際の左一本背負投、小内刈からの朽木倒と果敢な攻めを見せ、目の離せないスピーディな展開となった。

そんな中、3分2秒、橋本が小内刈で「有効」を奪って先行、さらにポイントを取り返そうと前に出てきたところに、橋本が絶妙なタイミングで左一本背負投を繰り出し、2つめの「有効」を奪取。そのまま時間となり、橋本の優勝が決まった。

第58回インターハイ柔道競技81kg級優勝・橋本壮市(東海大相模)
(81kg級優勝の橋本)

■入賞者

優勝:橋本壮市(神奈川・東海大相模高)
準優勝:渡辺勇人(千葉・東海大浦安高)
第3位:山根 士(石川・鶴来高)、清水大樹(愛知・大成高)

【準々決勝】

山根 士(石川・鶴来高)○GS僅差△佐藤雄哉(東京・国士舘高)

渡辺勇人(千葉・東海大浦安高)○GS有効(0:15)△山下大輔(三重・皇学館高)

橋本壮市(神奈川・東海大相模高)○優勢[指導2]△安田知史(宮崎・延岡学園高)

清水大樹(愛知・大成高)○崩上四方固(2:06)△西村真司(青森・青森北高)

【準決勝

渡辺勇人○優勢[技有]△山根 士

橋本壮市○一本背負投(1:51)△清水大樹

【決勝】

橋本壮市○優勢[有効]△渡辺勇人

■90kg級・阿部(豊栄)が抜群の内容で初のビッグタイトル獲得

第58回インターハイ柔道競技90kg級決勝・阿部大治(豊栄高)-樋口涼(柳ヶ浦高)
(写真:決勝戦、阿部の出足払が見事に決まって「一本」)

決勝進出を果たしたのは、樋口涼(大分・柳ヶ浦)と阿部大治(新潟・豊栄)の2人。

樋口は1回戦の横森雄介(山梨・韮崎)を内股、2回戦の山本常人(山口・高水)を小外刈、3回戦の近藤拓也(石川・日本航空石川)を「指導3」の優勢勝ち、そして、4回戦では釘丸太一(東京・国士舘)に大内返で一本勝ちして準決勝進出。準決勝の臼井郁人(茨木・土浦日大)とは延長戦(GS)にもつれる接戦となったものの、小外掛で「有効」を奪い決勝へ進んだ。

一方の阿部は、初戦の石川大志(愛媛・八幡浜)を開始19秒の内股で破って波に乗ると、続く2回戦の内田昌宏(千葉・東海大浦安)を大内刈、3回戦の日比野龍矢(滋賀・比叡山)を袖釣込腰、4回戦の竹秀和(富山・小杉)に「技有」優勢勝ちと素晴らしい内容で準決勝へ進み、門脇直生(島根・松江北)と準決勝で対戦。この試合でも押し気味に試合を進め、大外刈で一本勝ちして決勝進出を果たした。

阿部右、樋口左のケンカ四つ。引き手が袖を取れない阿部は、前襟を掴んでの内股で樋口を大きく崩すが、樋口は必死に身体をひねってうつ伏せに倒れてポイントにはならない。
負けん気の強い樋口はすぐさま左大外刈で反撃。接近戦を得意とする樋口は体を密着させて勝機を見出そうとするが、内股に入ろうと踏みこみんだ後の戻り際に、阿部のタイミング抜群の出足払が決まって「一本」。2分20秒。今秋の新潟国体に向けての強化により力を付けた阿部が、初のビッグタイトルを手に入れた。

第58回インターハイ柔道競技90kg級優勝・阿部大治(豊栄高
(写真:90kg級優勝の阿部)

阿部大治選手の話
「優勝はひそかに狙っていましたが、全国大会で優勝するのは初めてなのでうれしいです。組み手が苦手で、相手に引き手を先に取られて苦戦することが多いのですが、今日は思い通りの試合ができたと思います。新潟国体のための強化で練習してきたので、実力も付いてきたんだと思います。将来は世界選手権、オリンピックで活躍できる選手になりたい」

【入賞者】 

優勝:阿部大治(新潟・豊栄高)
準優勝:樋口 涼(大分・柳ヶ浦)
第3位:臼井郁人(茨城・土浦日大高)、門脇直生(島根・松江北高)

【準々決勝】

樋口涼(大分・柳ヶ浦)○大内返△釘丸太一(東京・国士舘高)

臼井郁人(茨城・土浦日大高)○合技△渡部拳士郎(白鴎大足利高)

門脇直生(島根・松江北高)○袖釣込腰△富山大介(鹿児島・鹿児島工高)

阿部大治(新潟・豊栄高)○優勢[技有]△竹秀和(富山・小杉高)

【準決勝】

樋口 涼○優勢[有効]△臼井郁人

阿部大治○大外刈△門脇直生

【決勝】

阿部大治○出足払△樋口涼

【入賞者】 

優勝:阿部大治(新潟・豊栄高)
準優勝:樋口 涼(大分・柳ヶ浦)
第3位:臼井郁人(茨城・土浦日大高)、門脇直生(島根・松江北高)

【準々決勝】

樋口涼(大分・柳ヶ浦)○大内返(3:35)△釘丸太一(東京・国士舘高)

臼井郁人(茨城・土浦日大高)○合技(1:45)△渡部拳士郎(白鴎大足利高)

門脇直生(島根・松江北高)○GS袖釣込腰(1:21)△富山大介(鹿児島・鹿児島工高)

阿部大治(新潟・豊栄高)○優勢[技有]△竹秀和(富山・小杉高)

【準決勝】

樋口 涼○GS有効(1:16)△臼井郁人

阿部大治○大外刈(2:09)△門脇直生

【決勝】

阿部大治○出足払(2:20)△樋口涼

※eJudo携帯版「e柔道」8月11日掲載記事より転載・編集しています。

ドコモ版QRコード KDDI版QRコード
 docomo版QRコード    au版QRコード


→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・トピックス」一覧に戻る



supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.