PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

東海大相模が優勝・第31回松前旗争奪高等学校柔道大会

(2006年12月18日)

第31回松前旗争奪高等学校柔道大会(北海道東海大学主催、北海道・北海道教育委員会・北海道柔道連盟・北海道新聞社・日本武道館後援)は、17日、北海道東海大学札幌校舎で行われ、東海大相模高校(神奈川県)が決勝で修徳高校(東京都)を2人残しで破り優勝した。
東海大相模は副将同士の対戦から高木海帆が連続一本勝ち。優勝した同チームからは高木の他、穴井航史が優秀選手賞に選ばれた。
入賞チーム、試合結果の詳細は以下の通り。

優勝:東海大学付属相模高(神奈川県)
準優勝:修徳高(東京都)
第3位:山形工業高(山形県)
第3位:東海大付属第四高等学校(北海道)
敢闘賞:東海大付属翔洋高(静岡県)、静岡学園高(静岡県)、小杉高(富山県)、津幡高(石川県)

優秀選手賞:高木海帆(東海大学付属相模高)、穴井航史(東海大付属相模高)、佐藤健太郎(山形工業高)、岩尾敬太(修徳高)、池上洋平(東海大学付属第四高)

決勝
東海大相模○ 2人残し △修徳
[先鋒]穴井航史× 引分 ×志村洸太 [先鋒]
[次鋒]川口佑樹○ 上四方固 △吹田勝信 [次鋒]
[次鋒]川口佑樹△ 優勢 ○長谷川靖 [中堅]
[中堅]羽賀善之介○ 内股 △長谷川靖 [中堅]
[中堅]羽賀善之介△ 小外掛 ○岩尾敬太 [副将]
[副将]高木海帆○ 横四方固 △岩尾敬太 [副将]
[副将]高木海帆○ 肩固 △兒玉雄一 [大将]
[大将]吉田優也


■勝ち上がり詳細■

1回戦
札幌藻岩高△ 2人残し ○厚岸水産高
函館中部高○ 2人残し △北嶺高
札幌西陵高○ 1人残し △苫小牧工業高
芦別高△ 4人残し ○札幌北高
帯広農高○ 2人残し △北広島高
岩見沢緑陵高△ 1人残し ○恵庭南高
札幌龍谷学園高○ 2人残し 滝川西高
当別高△ 3人残し ○留辺蘂高

2回戦
東海大付属相模高○ 5人残し △厚岸水産高
北海道栄高△ 3人残し ○青森北高
東海大付属翔洋高○ 4人残し △函館中部高
木造高△ 3人残し ○旭川大高
東海大付属仰星高○ 5人残し △札幌西陵高
山形工業高○ 3人残し △横須賀学院高
静岡学園高○ 5人残し △札幌北高
札幌第一高△ 1人残し ○豊栄高
小杉高○ 5人残し ○帯広農高
青森山田高○ 1人残し △旭川龍谷高
大垣日大高○ 4人残し △恵庭南高
盛岡中央高△ 4人残し ○修徳高
東海大付属第四高○ 5人残し △札幌龍谷学園高
八戸工業高△ 3人残し ○東海第付属第二高
津幡高○ 3人残し △留辺蘂高
富山第一高△ 1人残し ○東北高

3回戦
東海大付属相模高○ 5人残し △青森北高
東海大付属翔洋高○ 1人残し △旭川大高
東海大付属仰星高△ 1人残し ○山形工業高
静岡学園高校○ 3人残し △豊栄高
小杉高○ 1人残し △青森山田高
大垣日大高△ 1人残し ○修徳高
東海大第四高○ 2人残し △東海大付属第二高
津幡高○ 2人残し △東北高校

準々決勝
東海大付属相模高○ 4人残し △東海大付属翔洋高
山形工業高○ 2人残し △静岡学園高
修徳高○ 2人残し △小杉高
東海大付属第四高○ 1人残し △津幡高

準決勝
東海大付属相模高○ 3人残し △山形工業高
修徳高○ 1人残し △東海大付属第四高

決勝
東海大付属相模高○ 2人残し △修徳高


[情報提供・北海道東海大学]



supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.