PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

和英対照柔道用語小事典

syoujiten.jpg
道場にも持ち運び可能なB6サイズの柔道用語小事典

監修: 川村禎三、醍醐敏郎
対象者: 全柔道家、外国人修行者

出版社: 発行者 財団法人講道館
出版年: 2000年
ページ数: 173
定価:1500円 + 税

Book Review
柔道用語が国内外を問わず意味不統一なまま使用されている現実に鑑み、拠り処となるべき用語の整理を行うことを目的に編まれた和英対照の用語事典。小事典としての引きやすさとコンパクト性を重視し、見出し語は最小限に留めてある。

掲載語句は、日本人に対して用語定義の再確認を促す意図のもの、外国人に対して柔道学習に頻出する特徴的な日本語を明確に説明する意図のものを選んでいると思われる。

特に後者に関しては、例えば「踏み込み」の説明として「(stepping in) Stepping forward and placing most of your weight onto the stepping foot.」とあり非常に分かりやすく、本書は日本で柔道を修行する外国人にとってもっとも有用な書ではないかと思われる。

もちろん指導者の用語確認、教養のための参考書としても有用。柔道の用語集的なものは他に大著「柔道大事典」しか見当たらず、持ち運びやすさ、引きやすさの意味からも求めやすい一冊といえる。付録として柔道史小年表、技術水準の高い大学・研究機関連絡先一覧などの掲載あり。

投稿者: 運営者

本書に関し自由にコメントしてください。↓



コメント

supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.